ピークスネットワーク

電話番号 070-846-3009 お気軽にご相談ください。

阪神友愛食品株式会社様での体験実習感想(シノラー編)

こんにちは、ブログ初投稿のシノラーです。どうぞ宜しくお願い致します。
私は、9月14日~18日の5日間、阪神友愛食品様の体験実習を行いました。
作業時間は10時から16時、業務日誌作成時間が16時30分まで、作業内容は農産(玉ねぎ)袋詰め,販促物(共済パンフレット等)封入でした。
初日の午前中は、慣れない事もあり、ゆっくりのペースで作業を行い、午後から徐々に速度を上げて行うことが出来ました。初日は常に、玉ねぎの袋詰めを実施、2日目以降、時には、重さ計測を実施、比較的に重さ計測が易しかったです。
 4・5日目の午後に、販促物(共済パンフレット等)封入の作業を実施、4日目の午後はPEAKS六甲の担当職員が巡回に来られ、2人で共同作業をしました。作業内容は、100部のパンフレットを何分で仕上がるのか計測をして、4日目の結果は、40分でした。徐々に早く仕上がるコツを、実習先の方から教えて頂きました。「机の上に置いてある資料を、手前に持ってきてサッと重ねて袋の中に入れて、籠の中に入れる。」というアドバイスを頂き、実施すると、25分も早く仕上げることが出来ました。
 阪神友愛食品株式会社様での実習を終えて感じたことは、あらゆる障害を持つ方々が働きやすい環境、それぞれの方に合わせた配慮をされているのだと思いました。私自身、自分に自信が無い事が多いのですが、PEAKS六甲の担当職員からも普段、アドバイスを頂いていますが、事業所の方からも「自分の良いところをもっと見て自信を持ったら良いですよ」とアドバイスを頂き、改めて、少しでも対応が出来るようになればと思いました。
私自身、今後も引き続き訓練を頑張り、自分に合う環境で長く働くことが出来るようになりたいと改めて思いました。


利用者ダイアリー 一覧を見る

  • スタッフブログ
  • 保護者の声