ピークスネットワーク

電話番号 070-846-3009 お気軽にご相談ください。

履歴書システム作成しました~利用者さんのアレコレその1~

ピークスの魅力の一つにその人にあった支援をするということがあります。
そのため、もちろん決まった訓練もたくさんありますが、その人の進みたい道へ進める訓練も設定しています。
今回は、Aさんの訓練についてご紹介しようと思います。
Aさんはプログラミングに興味があり、SEやプログラマーを目指されています。
私を含め支援員はプログラミングのスキルがないためプログラミングの技術を指導したりすることはできません。
しかし、彼のプログラムスキルを活かした訓練を設定することはできます。具体的にはチェック機能付きの履歴書をVBAで作るという訓練です。
実際に働き出すとクライアントとのやり取りの中で齟齬が生じたり、無理なお願いをされることがあります。どんなにプログラミングスキルがあってもコミュニケーションがうまくいかなければ仕事は進みません。
そういった実践的な環境を設定させていただくことで、仕事を始めて困らないよう支援をしております。
今回、私はAさんに「履歴書で記入漏れがあると困るのでチェックできるものって作れます?」という大まかなお願いだけをして作っていただきました。
そんな曖昧なお願いにもかかわらず、Aさんはしっかりと私とコミュニケーションをとり曖昧ものを具体化し、私が頭の中でイメージしたとおりのチェック機能付き履歴書を作成されました。
またそれだけでなく、「こういう機能があったらより便利になりますよ」と提案もしてくださり、郵便番号を入力すると自動で住所を表示される機能」「生年月日を入力すると自動で年齢が表示される機能」「事業所利用可能年齢以外は赤色に表示される機能」を追加してくださいました。

その一部を画像で紹介します。


このように、我々は専門的な知識を教える事はできませんが、より実際の職場に近い環境を設定・提供しています。そして利用者さんはこれらの訓練を通して「自分に足りないものは何なのか?」「どんなことが出来ているのか」といった気づきや自信を得ておられます。

いかがだったでしょうか。今後も見学や体験だけではわからない利用者さんの取り組みをこうやってご紹介していけたらと思います。


利用者ダイアリー 一覧を見る

  • スタッフブログ
  • 保護者の声