ピークスネットワーク

電話番号 070-846-3009 お気軽にご相談ください。

給湯器工場での職業実習

先日私は、加古郡稲美町の給湯器のメーカーで5日間実習を行いました。
給湯器の部品の板をバネに入れるいわば単純作業でしたが、できた製品をただ箱に入れればいいというものではなく、クッションをひいて製品の向きに注意をしながらの作業で、「単純作業の中にも奥が深いものがある」として、体で覚えて目標は「精度と作業スピードの向上」でした。まずは、作業担当者のやり方を学習して、製品に問題がないと判断されれば、次にスピードアップの方法を探すというもので、初日の作業は、バネに入れる部品は、時々曲がっている物があり、それを作業担当者に修正してもらってからバネに入れるので、スピードは遅かったのですが、途中から自分で修正できるようになりスピードは上がりました。この作業で、まことに勝手ながら、作業担当者を競争相手にスピードアップと作業精度の向上に励み、作業担当者からは早い方だと言われるまでになりここで、ここで働いてみたいなと感じました。
 実習3日目までは、部品をバネに入れる作業があり、2日目からは景品や郵便物の袋詰めの作業が入るようになり4日目からは、それが主になりました。さらば、部品をバネに入れる作業。景品や郵便物の袋詰めでも、スピードと精度を重視しての作業で、1人で行った作業もあれば数人がかりで行うこともあり、ここで働きたいなと思いました、正直5日よりも2週間やってみたかったなと思いました。


利用者ダイアリー 一覧を見る

  • スタッフブログ
  • 保護者の声