ピークスネットワーク

電話番号 070-846-3009 お気軽にご相談ください。

夢を追いかけて

先月、昨年12月から通い始めたクロスジョブKOBEⅡを就職退所しました。

事業所を去る日、私は目標を立てていました。それは、クロスジョブKOBEⅡを“感じる”こと。最後に、その場所がどんなところだったのかをしっかり心に刻み付けておきたかったのです。
訓練の時間はそれぞれ違う作業をしているので静かですが、意識を外に向けるといろんなことを感じ取ることができます。遠くの話し声、足音、息づかい、様々な気配…そんなものが混ざり合って、ひとつの世界をつくっていました。
“私も、この世界の一員だったんだ”と今更ながらそう感じ、思わず泣きそうになりました。

クロスジョブKOBEⅡでは、たくさんの気づきがありました。ここでの日々は、本来の私の望む生き方を思い出させてくれました。みんなのように仕事と趣味を両立する人生を描けない私は、一つの道をとことん追求するしかないのだと。追い求めて、味わい尽くして、常に寄り添って…それはまるで、人生そのもの。人間関係を求める感情が希薄な私は、そうやって自分の存在を認識し、生きていることを実感するのです。
この4カ月半は、決して無駄ではありませんでした。たくさんの人に迷惑や心配をかけてしまいましたが、私にとっては必要な道のりでした。

また、自分の進む道に悩み苦しむ私に、所長や職員さんは「大切なのは、あなたがどうしたいかだから」と言ってくださいました。ただ継続的な就労を目指すだけではなく、一番大切なことは「当事者がどうしたいのか」なのだと。もちろん障害特性ゆえにできないこともありますが、それならどんな形ならできるのか、どんな可能性があるのか、本人の望みに近い形を一緒に探していくのが就労支援なのだと。就労移行支援事業所のあるべき姿を見せていただいたような気がしました。
私の描く夢は、当事者として障害のある人たちの人生に関わること。それがどういうことなのか…大切なことを教えていただきました。

クロスジョブKOBEⅡに出会えてよかった。「発達障害あるあるだよね~」と分かり合えるたくさんの仲間たち、私の夢を応援して下さった職員の皆さん。本当に、本当にありがとうございました。
私の選んだ道は平たんではありませんが、しっかりと前を向いて歩いていきます。

ペンネーム:Smile


利用者ダイアリー 一覧を見る

  • スタッフブログ
  • 保護者の声