ピークスネットワーク

電話番号 070-846-3009 お気軽にご相談ください。

就活とは・・・改め非常に難しいと感じた1年でした

 訓練生の屋敷郷です。今回めでたくクロスジョブKOBEⅡ(以下CJⅡ)に1年間通い、配送センターの清掃業務に就く事になりました。今回は最後に執筆を行えた事にこの場を借りて感謝を申し上げます。 
  
 就活では「あり得ない事なんてあり得ない」から基本のスタイルを作っておく必要があります。私が力を入れて取り組んだ事は、面接担当者に分かりやすく私の障害を説明する事です。なぜなら、それは、志望先の企業に行なう究極の自己PRだと私は考えており、私の障害内容を理解して頂いた上で働きたいからです。 
  
 求人を選ぶ時の信念は「何かの犠牲なしに何も得る事は出来ない」です。何かを得るためにはそれと同等の代価が必要になります。それは仕事内容・会社名・労働時間・賃金・その他の色々な思いがあるでしょうが、心や頭の中で思い描いた事は全て叶えられません。私は、長く働きたいので、仕事内容を重視して求人を選んで行きました。 
  
 前職は、障害者雇用で事務職に就いていましたが、たったの9カ月働いて解雇されました。そして、昨年3月からCJⅡに通っている最中に、事務職より体を動かす仕事が向いている事が分かり、その後は合っている求人を受けて行った結果、この度、配送センターの清掃業務に就職が出来ました。CJⅡに1年間通って私は、痛みを伴わない教訓には意義がない。人は何かの犠牲なしには何も得る事は出来ないのだから、その痛みに耐え、乗り越えた時、人は何ものにも負けない強靭[きょうじん]な心を手に入れるのでしょう。そう、鋼のような心を!・・・それを手に入れるために後に続く皆さんが守るべき教訓は「途中で辞めない」という事です。前職は挑戦をするだけで終わりましたが、働く場所に戻り勝ちを手に入れて行きます。


利用者ダイアリー 一覧を見る

  • スタッフブログ
  • 保護者の声