ピークスネットワーク

電話番号 070-846-3009 お気軽にご相談ください。

共に学び、生きる共生社会コンファレンスの感想

皆さんこんにちは、88です。今回、11月5日に開催されました文部科学省主催の「共に学び、生きる共生社会コンファレンス」に参加致しましたので、感想と振り返りを述べたいと思います。

まずサテライト会場である灘区民ホール二階の兵庫県立聴覚障がい者情報センターへは、徒歩で行きました。私が先導役となったのですが、灘周辺にはあまり詳しくないことに加え、地図を見ることが得意ではないので、目的地にたどり着けるのか不安でした。しかしながら無事に着くことができました。良かったです。

コンファレンスでは初めに共通の内容として、パラリンピック陸上メダリストの齋藤晃司さんの講演をお聞きしました。視覚障がいとなった斎藤さんが勉学に苦労なされたことや、体を動かすために陸上競技を始めたこと、そしてメダリストになったという話を聞き、バイタリティや挑戦する心意気に感銘を受けました。

分科会ではKUPIという知的障がい学生の学習プログラムを行っている神戸大学国際人間科学部様の発表、そして身体障がいを持つ方が、支援者と一緒にマラソンを走り運動する活動を行っている認定特定非営利法人ぽっかぽかランナーズ様の発表をお聞きしました。障がいを持つ方々が、分け隔てなく生活を楽しむための活動をされており、自分自身の身にも照らし合わせて、学ぶべき点が多くあると感じました。とても有意義な時間を過ごすことが出来たと思います。

以上、長々と失礼しました。またお会いしましょう。             88


利用者ダイアリー 一覧を見る

  • スタッフブログ
  • 保護者の声