ピークスネットワーク

電話番号 070-846-3009 お気軽にご相談ください。

PEAKSを終えての感想

PEAKSに見学に来た時、どの就労移行支援事業所を利用するか決める際にPEAKS職員にどの事業所にするか決める前にいろんな所を見学してから決めた方がいいよ。と言われ他の事業所も見ましたが、その通り他の所を見てよかったと思います。PEAKSではいろんな訓練ができ、通常のカリキュラム以外でも事務作業や掃除、来客対応などがあり、自分の得意不得意がよく分かりました。
前々職ではミスの多さや物忘れの多さなど毎回多くの問題を繰り返し何度も起こしてしまい、何かするたびに上司から怒られるようになり、萎縮してしまい、仕事をする事が怖くなっていました。PEAKSでは失敗しても怒られることがないので何か行動するのにも失敗を恐れずに取り組めたと思います。失敗を恐れずに訓練ができたので何でも挑戦し、失敗したらどうすればミスがなくなるか職員と一緒に考えてもらい、次の訓練で活かせたと思います。
PEAKSに入って最初のピッキング訓練では前職でピッキング作業をしていたのもあってスピード優先で訓練をしていましたが、終わってみればピッキングミスが大量にあり自分のピッキング能力の低さにショックを受けた記憶があります。その時に職員は怒ったり注意したりすることもせず、ミスを減らすにはどうすればいいか一緒に考えて下さり、対策をしていくうちに少しずつミスも減らせるようになりました。他の訓練でもミスが出た時に同じミスが出ないようにはどうすれば良いかを考えメモの使い方や前回間違えた部分の見直しなどをしてミスの出ない方法を少しずつ探すことができました。
就職したらミスは極力しないようにしなければいけませんが、もしミスが起きてもPEAKSで学んだことを活かして次はどうすれば同じミスが起こらないか考えて仕事をして行けたらなと思います。
初めは訓練だけすればいいと思っており他の利用者の方に話しかけることはほとんどなかったですが、PEAKSで過ごしていくうちに他の利用者の方といろいろな方と話をしたりして、楽しく過ごすことができました。
PEAKSに来て1年と少しですがPEAKSに来なければ気付けなかった自分の特性や長所、短所に気付くことができ、とてもためになりました。PEAKSを修了するのは少し寂しいですが、就職しても頑張っていきたいと思います。今まで有難う御座いました。


利用者ダイアリー 一覧を見る

  • スタッフブログ
  • 保護者の声