ピークスネットワーク

電話番号 070-846-3009 お気軽にご相談ください。

自閉症文学のススメ(7)

皆様ごきげんよう。本日の自閉症文学講座を始めたいと思います。
Lektion12:一本書いてみた、さて次はどうしよう?
 前回で、物語を一本書き終えるという決断をしたあなた。それが何万文字かは当方にはわかりませんが、十万文字から二十万文字の間だったら好機です、応募してしまいましょう。最近の新人賞は以前とは違い、商業化していない原稿ならばたとえそれが他に投稿したものであっても受け付けてくれる場合があります。ましてやあなたのさらっぴんの原稿ならば、大丈夫だと言ってもいいと思います。
次に、七万文字程度に収まった場合。一冊作るには物足りない分量ですが、増補改訂を行えば十万文字は手が届くと思います。一本書くのに疲れ切ったのならば、少し休んでからでも大丈夫でしょう。
次に、三万文字未満だった場合。ある意味好機です、短編集は大体そんな分量であることが多く、ラジオドラマなどにも向くでしょう。いっそのこと多少削ってショートショートに応募するという手もあります。
 問題は、五万文字前後になった場合。これが新人賞などに応募する前提で書いた場合一番扱いに困るわけですが、逆に考えましょう。その登場人物には主役以外に敵役、脇役がいますよね?その人の視点で、短いのを一本書いてしまいましょう。それでうまくいけば合わせ技で十万文字に達したらしめたもの、そうでなくとも、一度書いた物語を使いまわす事が出来れば、プロットを考える手間を省いてスキルアップができます。
 つまるところ、実は分量というものはさして問題ではありません。無論基準となる分量というものはありますが、やろうと思えば人間何十万文字も物語は書けますし、逆に縮めて数千文字でも書けてしまうものです。では、なぜ人は物語を書こうとするのか。
Lektion13:書く理由
 あなたは、なぜ物語を書こうと思いましたか?重要なのは動機ではなく、今もその心は保てているかということです。富と名声でも歴史に名を刻むためでも、なんだってかまいません。つまりは、その動機を保ててているということは、その動機で物語を紡ぐ素質があるということです。逆に一本書いて満足した場合、書く途中で別の手段で目的を解決できてしまった場合、そういった場合は、長くそれを続けるのには動機不足か、あるいは根本的に向いていないのか、いろいろ考えられますが、それではなぜ初期動機を失ったのか。それは物語を紡ぐという行為は本質的には自己表現や自己理解ではなく、自己肯定だと思うのです。無論、編集さんに唆されてとか別の理由もあるかもしれませんが、そもそもではなぜ作家を始めたのか。その物語を読者に見せようと思ったのか。作家とは、夢を見る、夢を見せる職業の一つです。夢とは幻にすぎませんが、より強い幻は肯定感として確固とした支えになります。その支えを作る工程としての作家業ならば、確固たる肯定感を得られたら動機としては減少するものです。よく、読みたい物語がないから書く、という人がいます。合ってると思います。私には読みたい物語があるので別の動機になりますが、根本的に物語を紡ぐ行為は、自己肯定のための過程だと言えるでしょう。


利用者ダイアリー 一覧を見る

  • 2019年11月07日

    封入作業で思うこと
     ブログ初投稿となります。記念すべき初回のテーマは10月初旬に行われた封入作業になります。  10月初...

  • 2019年11月01日

    自閉症文学のススメ(14)
     皆様こんにちは、前回までは例文を使った講座を行いましたが、今回の講座は最終回を次に控えるのでち...

  • 2019年11月01日

    自閉症文学のススメ(13)
    皆様こんにちは、本講座も残り三回となりました。本日も例文を使った講座を行います。 Lektion27:例文を...

  • 2019年11月01日

    自閉症文学のススメ(12)
     前回はフェイクニュースの見破り方を学びましたが、今回は発想力について学んでみようと思います。 Le...

  • 2019年10月30日

    自閉症文学のススメ(11)
     皆様ごきげんよう。本日も当講座を受講いただきありがとうございます。 当講座も残り少なくなってまい...

  • 2019年10月30日

    自閉症文学のススメ(10)
    皆様ごきげんよう、そろそろ寒くなってきます。風邪などひかないようにご注意ください。 Lektion20:躁の...

  • 2019年10月30日

    自閉症文学のススメ(9)
     皆様ごきげんよう。今週も講座を始めたいと思います。今月からはいよいよ技法的なものに入っていきた...

  • 2019年10月28日

    就職して退所するにあたっての感想
    PEAKSを利用して訓練をしていく中で、多くの職員の方々からご指摘を頂きまして、自分のまだ至らない、で...

  • 2019年10月10日

    自閉症文学のススメ(8)
     皆様ごきげんよう、今週も当講座を受講いただきありがとうございます。 Lektion14:スランプ時の過ごし...

  • 2019年10月09日

    自閉症文学のススメ(7)
    皆様ごきげんよう。本日の自閉症文学講座を始めたいと思います。 Lektion12:一本書いてみた、さて次はど...

  • 2019年10月08日

    自閉症文学のススメ(6)
     皆様、お元気でしょうか。こちらは腰が痛くて長い事立ってはいられません。とはいえ、座ってする作業...

  • 2019年10月07日

    自閉症文学のススメ(5)
     皆様こんにちは。そろそろ皆様も手元の原稿が5000字程度は書けているころでしょうか。今週の講座を始...

  • 2019年10月01日

    PEAKS神戸の修了を迎えての感想。
    PEAKS神戸の修了を迎えての感想。  PEAKS神戸を利用しだして、最初に思った事は、自分と似た人に対して...

  • 2019年10月01日

    自閉症文学のススメ(4)
     そろそろ、書いている今現在でも酷暑から猛暑へと気温が減っている今日この頃。皆様はこれが掲載され...

  • 2019年09月25日

    自閉症文学のススメ(3)
     これが掲載される頃には、涼しくなっていればいいのですが・・・。ああ、こんにちは。本日も当講座を...

  • 2019年09月19日

    自閉症文学のススメ(2)
     皆さん、暑い最中倒れたりしていませんでしょうか。本日も講座を始めます。第2回目の講座は、技術論...

  • 2019年09月18日

    自閉症文学のススメ(1)
     皆さん、お元気ですか。本日も講座を始めたいと思います。第1回目の講座は、プロットの書き方にした...

  • 2019年09月04日

    実習に行って感じたこと
     わたしは7月29日から8月2日まで5日間実習に行ってきました。 実習の内容はスーパーの商品陳列や...

  • 2019年08月26日

    敬語の使い方
     私がピークスに入った時に少し驚いたことがあります。それは、職員の方も訓練生の方も基本的には、敬...

  • 2019年08月21日

    実習を終えて
    今回のブログは、二週間の実習を終えて、私が気付いた自分の変化について掲載したいと思います。 実習で...

  • 2019年08月16日

    自閉症文学のススメ(0)
    皆さん、私は自閉症です。更には、躁鬱も患っております。正確な病名は憶えていませんが、こう見えて文...

  • 2019年07月29日

    職場実習を終えて
     わたしはとある店舗に職場実習に行った。初めての職場実習ということもあり少し緊張した。  初日は、...

  • 2019年07月23日

    怒りを誘発する一次感情と、その対処方法
     現在の自分の問題点と、PEAKSでの今後の目標について書かせていただきます。  私は小さな苛立ちを余...

  • 2019年07月01日

    一寸先を光に
     皆様、ご存知だと思いますが「一寸先は闇」という言葉があります。現在順調にいっていても、すぐ先は...

  • 2019年06月19日

    発達障害だから特別必要な事ってあるのか
     ピークスに入所が決まった際、金曜日は隔週で「ビジネスマナー講座」というものがあるということを知...

  • 2019年05月29日

    ピークスのよいところ
    自分を客観的に見ることができます ピークスの良いところ ピークスを一年少し利用していて、ピークスに...

  • 2019年03月06日

    再チャレンジを終えて
    前回の利用で今までの自分と向き合い、働く自信を持ち、障害者雇用での就職を遂げました。所長が言う通...

  • 2019年02月12日

    「有馬温泉ユニバーサルの日」振り返り
     2月1日に有馬温泉で行われたイベントに参加しました。前情報から、有馬温泉に就職を希望する障害者の...

  • 2019年02月04日

    作業実習を終えて
     わたしは、兵庫県雇用開発協会さんのもとで機関誌の発送作業の補助を行いました。具体的な作業内容は...

  • 2018年12月18日

    清掃ボランティアに参加して
     12月4日の午後、私を含めたPEAKS神戸の利用者はJR神戸駅前の清掃ボランティアに参加致しました。これ...

  • 2018年11月28日

    見直しの半年間
     自分で決めていた期限内で、無事に就職することができました。色々ありましたが、気がつけば終わって...

  • 2018年11月16日

    給湯器工場での職業実習
    先日私は、加古郡稲美町の給湯器のメーカーで5日間実習を行いました。 給湯器の部品の板をバネに入れる...

  • 2018年10月25日

    実習を終えて
     先月の下旬、私は市内の病院で職場実習をさせて頂きました。前職を退職してからブランクがあり、実習...

  • 2018年08月27日

    悩みや不安は1人で抱え込まない
     私はPEAKS神戸に去年の4月から入所し、今年の9月から就職が決まりました。発達障害と自閉スペクトラ...

  • 2018年08月08日

    先日実習に行った先に就職が決まりました
    7月17日から7月27日まで保険会社に職場実習に行かせて頂きました。今回、三回目の実習に行かせて頂き、...

  • 2018年07月19日

    封入作業を終えて
    7月5日、今年に入って二度目となる封入作業をピークス神戸訓練生全員で行いました。 年に四回行われる当...

  • 2018年07月04日

    課外活動大特集
    【王子動物園にて課外活動を振り返って】 六月初旬、一年振りに課外活動に参加し、王子動物園にて課題テ...

  • 2018年06月19日

    職場実習の環境美化整備業務を振り返って
     私はPEAKS神戸を利用してから、11か月経過しているダブリンといいます。  今回は5月下旬に行な...

  • 2018年06月14日

    就職できました
    専門学校を卒業してもなお就職が決まらず、どうしようかと思っていた時、母のすすめでここを知りました...

  • 2018年05月02日

    Peaks神戸での訓練を振り返って
    二回目の利用者ダイアリーとなります。花子です。 H30年5月1日より、有難いことに就職が決まりました。 ...

  • 2018年04月24日

    ここに来る前と後
    ここに来る前と後 「ここに来る前」 ・自分は周りからどう見られているか、それを把握するのが難しかっ...

  • 2018年04月20日

    PEAKS神戸を終えての感想
    始めまして。PEAKS神戸修了生の野球小僧です。4月になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。  平成...

  • 2018年04月06日

    私の考えるPEAKSのメリット
    私はPEAKS神戸を利用して9か月経過しているダブリンです。 私は一般就労が出来ず苦しんで、障害者...

  • 2018年04月02日

    「教えて!就活」個別相談会についてお話を伺いました
    2018年1月30日(火)「教えて!就活」個別相談会について 始めまして。PEAKS神戸訓練生の歌音です。...

  • 2018年03月22日

    キッザニア甲子園を訪問して
     3月9日、私は他の訓練生と一緒に、KCJ GROUP株式会社様が運営なさっている「キッザニア甲子園」を訪...

  • 2018年03月12日

    たくさんの思い出をありがとう!
     厳しい寒さも徐々にやわらぎ、春の陽気が少しずつ見え始めている頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょ...

  • 2018年03月07日

    初めての職場実習
    私は、2月13日から2月28日まで物流会社に実習に行かせて頂きました。実習の主な業務は、靴の入荷...

  • 2018年02月19日

    有馬温泉ユニバーサルの日へ参加してみて
    2月1日有馬温泉ユニバーサルの日、雪が積もっていました。神戸市中心は、雨だったのですが、電車で有馬...

  • 2018年02月07日

    まぐじろーから最後のメッセージ!
    こんにちは、まぐじろーです! 私はこの度、晴れて就職が決まりました!神戸市にある企業に広報・企画を...

  • 2018年01月29日

    まぐじろーの「マンガでわかる就労移行支援事業所」 第九話
    いかがでしたか? 大きな気づき得ることができ、グンと成長できた二週間でした! 皆様本当にありがとう...

  • スタッフブログ
  • 保護者の声