ピークスネットワーク

電話番号 070-846-3009 お気軽にご相談ください。

自分のことの気づき part2

 7月に入り暑くなったから家で冷房を付けてみたら、エアコンが壊れていて大変な目にあったミルクティーです。

 前回と似たような内容になりますが、自分がどのような仕事に就きたいか考えるようになって気づいたことにふれたいと思います。私は、事務にあこがれている部分もありつつ、どちらかというと経験のある軽作業の方が向いているのかなという気持ちが前からありました。そして、自分の障害特性を知った上でどんな仕事が向いているか見極めたいと思いクロスジョブKOBE(以下CJⅡ)に入所しました。

 最初は、軽作業の経験はあるけど事務系は未経験ということで、パソコン作業とかをメインでやれたらと思っていました。入所してから半年ぐらい経った頃から、自分の中で何となく事務より軽作業の方が向いているのではないかなと思うようになりました。そして、ある時職員と話していて、事務より軽作業の方が向いているのではという話になり、今では、軽作業の方で考えていて、どのような作業が向いているのか見極めているところです。

 CJⅡの訓練をしている中で、なぜ軽作業の方が向いていると思ったか理由が3つあります。それは、①体を動かしている方が集中しやすい②チェック作業のミスも少ない③仕分け作業もミスが少ない、の3つです。でも、軽作業の中でも、ライン作業といったずっと同じ作業となると集中力が続かないので、向いていないと思っています。また、文字がたくさん並んでいるもののチェックや、人の名前や地名など特殊な読み方が含むものの仕分けは苦手です(人の名前や地名の漢字は、漢字の読み間違えや漢字そのものが読めなかったりするためです)。

 最近、方向性は掴めたものの、どのような仕事に就きたいかはまだはっきりと決まっていません。ここでの訓練で気づいたことや過去の仕事をもとに、自分の特性を考え、今後どんな仕事に就きたいか考えていきたいと思っています。


利用者ダイアリー 一覧を見る

  • スタッフブログ
  • 保護者の声